ご挨拶

謹啓 時下ますますご清栄のことと御喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
当社は1914(大正3)年に滝川において建築請負業を創業し、住宅、神社、仏閣、学校などの建築を多数手がけ、「田端組」としての基盤を築きました。 その後、改組を経て、1969(昭和44)年に「田端建設株式会社」に称号変更し、土木請負業を中心に据えて発展してきました。
その道程は決して平坦ではなく、先代たちは厳しい試練に幾度となくさらされる中、従業員一同力を合わせてそれらを乗り越えてまいりました。2004(平成16)年11月には三笠市の老舗企業である、株式会社 本堂建設工業と合併し、「株式会社田端本堂カンパニー」として発足し経営基盤の強化・技術力の向上を図り、2014(平成26)年10月には創業100周年を迎えました。
スピードの時代の中、役職員一同社業の発展にいっそう努力すると共に、地域社会にいささかの貢献を果たせるよう精進を重ねつつ創業第2世紀を歩んでまいります。
今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 謹白

 
 
 
   略歴 早稲田大学 社会科学部卒
    サンダーバード国際経営大学院
    MBA(経営管理学修士)取得 (米国アリゾナ州)
    都市銀行勤務を経て、
  1994(H6)年12月 田端建設株式会社入社
  2002(H14)年5月 滝川建設協会理事に就任
  2003(H15)年6月 取締役副社長に就任
  2008(H20)年5月 滝川建設協会副会長に就任、同年11月会長代行
  2009(H21)年4月 滝川建設協会会長に就任
  同年   7月 ㈱田端本堂カンパニー代表取締役社長に就任
  2010(H22)年2月 空知建設業協会理事に就任
    現在にいたる。